パレット洗浄 トップ

「パレット洗浄」の必要性

パレット洗浄で、お困りではありませんか。

例えば、いまだに手洗いで労力や時間をかけてパレットを洗っていたり、せっかく手洗いしても、洗い残りが気になったりしませんか。また、大量のパレットの設置スペースが無かったり、枚数が増えすぎて管理でお困りのこともあるかもしれません。

プラスチックパレットを使い回すことで、あらゆる汚染物質が見られます。
汚いままのパレットを使い続けていると、いざ機械で洗っても、長年の汚れが落ちずに大変困ったというお声や、パレット自体の劣化が早いというのもあります。もちろん、大切な商品を汚いパレットで汚してしまうのは企業として大問題です。

物流業界のみならず、年々 品質向上の為のパレット洗浄の需要はますます高まっています。

パレット洗浄の困りごと

パレット洗浄のお困りごとを解決します

パレット洗浄のメリット

パレット保管

パレット洗浄機


パレット洗浄

パレット管理


洗浄だけでなく、輸送・保管・管理まで対応致します

パレットの洗浄装置・特徴

温水洗浄・遠心脱水・熱風乾燥装置・洗浄ろ過装置で、手洗いでは落ちない汚れを、パレット洗浄装置によって、時間を無駄にすることなく効率的に洗い上げます。

温水洗浄装置
パレットに付着した汚れをまず、温水洗浄装置に入れて落としていきます。

遠心脱水装置
次に、遠心脱水にてパレットに付いた水滴を取ります。


熱風乾燥装置
熱風乾燥装置では、100℃以上の熱風で微生物を死滅させることが可能です。この熱風温度により、乾燥レベルが高くなり、滅菌効果が大きくなります。そのため、製薬業・食品業のお客様からのお問い合わせが増えております。

洗浄ろ過装置
パレット洗浄についてのご相談・お見積りなどは お気軽にお問い合わせください。



パレット洗浄のご紹介動画




パレット洗浄のご紹介動画をご覧いただけます。
洗浄の工程や様子などもご紹介しています。(再生すると音声がでます)


パレット洗浄 よくある質問

Q. どんなパレットが洗えますか?サイズはありますか?

樹脂パレットのみ洗浄できます。木製パレットは洗えません。サイズは、下記のサイズのものです。
①1100L×1100W×144~150H
② 900L× 1100W×130~150H
③1400L×1100W×140~150H

Q. どんな汚れが洗えますか?

ちり、ほこり、微生物、毛髪、害虫、プラスチック片の侵入、砂、泥、チョーク汚れなど。

雨水で濡れたパレット

Q. だいぶ汚れておりますが、キレイになりますか?

汚れの状況によっては、落ちるもの・落ちないものがあります。
ただし、機械油といった汚れのひどいものは、弊社で完備していますジェット洗浄機で洗浄します。
さらに、ご要望があれば別料金となりますが、洗剤を使った洗浄ラインにて仕上げます。
ご契約の事前に洗浄テストも実施して、確認をさせて頂いております。

Q. 破損パレットの引き取りはありますか?

引き取りは可能ですが有料になります。

Q. 何枚から洗えますか?

10枚以上であれば、何枚でも可能です。

Q. 持ち込み洗浄はお願いできますか?

はい、大丈夫です。条件によってその日のうちに持ち帰りも可能です。

Q. 引き取りや納入をお願いできますか?

弊社のトラックで引き取りや納入を行います。地域については近畿圏内だけでなく、他の地域も可能です。近畿圏内については、当日午前中受付、夕方引き取りが可能です。

Q. パレット管理やデポ機能はありますか?

パレットの検品や保管、デポ機能など、パレットの総合的な管理、発注業務も行います。